中学受験で学べる事:友達の重要性

保護者の方にも覚えがあるかと思いますが、お子さんが中学受験のための受験勉強をしていると、必ず精神的に苦しくなる時期がやってきます。こんな時にふと気が付くのが、進学塾で同じ経験をして、同じ目標に向かって頑張っている友達の重要性です。ともすれば、個人の問題と思われがちな中学受験ですが、お子さんにとっては進学塾に週に何回も通っているうちにできる、塾の友達というのは、学校の遊び友達とはまた違ったものとなってきます。というのは、中学受験を一緒に頑張っている塾の友達というのは、中学受験をしない学校の友達とでは理解し合うことができない、受験勉強のいろいろな辛さや、受験を乗り越えた後に広がっている、将来の夢などを一緒に分かち合うことができるからです。ライバルでありながら、気持ちが分かり合える、そんな仲間と一緒に切磋琢磨していくという経験をすることも、お子さんの長い人生にとって貴重な経験となることでしょう。