中学受験まわりの基礎知識:中高一貫で必要な費用

みなさんの中でなぜ中学受験をするのかと言えば、やはり、中高一貫で高校受験の煩わしさがないため、その分勉強やスポーツをのびのびとできるということがあるのではないかと思います。
では中学受験を行うみなさんには中高一貫の費用がどのくらいかかるかご存知でしょうか。
もちろん、地域によっても値段が違いますが、だいたい6年間で、公立では、諸経費に100万は、私立では500万円ほどかかるとされています。入学前の受験勉強にも塾に行く生徒さんや独学で受験勉強をして中高一貫校へ入学する生徒さんによっても金額は変わります。その金額が安いか高いか、それは中学受験をする皆さんが受験の段階で決めることではありません。入学した生徒さんたちや保護者のみなさんがこの金額を払う価値のある学校であったかどうかを判断することであると思います。
授業料が安いから良い、高いから良いというものでもありません。この金額をこの学校に払う価値があるかどうか、それは学校に行かなくてはわからないことだからです。